ひなたぼっこしながら、本読んだり、考え事したり・・。


by hinahina-bocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:family( 39 )

変化する、秋。

 9月も残りわずかとなりました。
 まだまだ厳しい残暑(?)も続きますが、少しずつ季節は秋めいているようですね。

 季節の変わり目とともに、我が家にも変化が訪れています。

 まずは、ワタシ。
 入社から10余年を過ごした職場のグループを離れることになりました。
 同じフロアの同じ課内にある別の業務をするグループに移るので、大した移動では
ないんですが、”異動”としては本人はもちろん、周囲にとってもサプライズなのです。
 諸事情により、急遽決まった異動のため、新旧業務の引継ぎに3ヶ月の猶予をいただき
ました。年内は、両方のグループに席を置いて、『コウモリ状態』。
 これが思った以上に、キツイ・・(><)。
 新旧入り混じりの上に、日々突発業務は出るわ、でアタマの中がぐちゃぐちゃに・・。
 とりあえずは、旧業務の引継ぎを早急に完了し、残り2ヶ月はフォローに。
 新業務での席をメインにして、新しい仕事を憶えることに集中できる環境作りをしています。
 (↑これって、上司やリーダーたる方が本来対応することなのに・・)

 そして、ダンナ。
 10月から来年3月まで栃木にある事業所に業務応援となり、『単身赴任』に。
 ワタシが海外出張に行ったときもそうでしたが、残す家族が心配な反面、寮での
気ままな独り暮らし(ワタシはホテルだった^^;)で自分の時間を楽しめるとあってか、
淋しいというよりは、楽しみにしている感じ。気持ちわからんでもないです。
 期間限定&寮生活なので、新生活用に準備するものも最低限で済みますが、
残りわずかな週末でいろいろとそろえるものがありそうです。


 両親が仕事関連でバタバタしている中、ムスメは。
 いたって元気です(^^)。
 パパが離れて暮らすこと、ママがいろんな仕事を抱えて疲れていること、
ムスメなりに感じ取っているようです。
 友達との付き合い方、学校で勉強するということ、家でのお手伝い、などなど
日々の中では気付きにくいのですが、時折、その成長ぶりにはっとすることがあります。


 この秋は我が家にとって、ちょっとした変化の秋。
 それでも、お互いに刺激し合って、成長していけたらいいなぁ・・と思います。
[PR]
by hinahina-bocco | 2007-09-21 08:55 | family
眼科定期検診の3回目です。

今回は目薬の点眼もありましたが、視力検査を含めても
1.5時間ほどで診察が終了しました。

経過は良好です(^^)v
前回も、矯正視力が 0.3→0.6 に伸びていましたが、
今回はさらに伸びて、矯正視力:0.9!!

アイパッチは時間延長なしの1日3時間を継続して、
今後の検診で矯正視力:1.0 が安定して出るようになれば、
アイパッチは卒業の見込みです。

もともと視力の良い左目は、1.5で安定してきたので問題なし。
右目は、『弱視』の状態は治っても、『遠視』は残るのでメガネの使用は
継続になります。とは言え、弱視が治れば(=矯正視力で1.0以上が出る)
いずれコンタクトを使うこともできるようになるとのこと。
遠視も治るのが理想ですけど、(治るものなのかも良くわかりませんが・・)
普通のメガネ・コンタクト生活ができるようになるだけでも、よしとせねば。

ムスメにとっては、アイパッチの効果で視力が伸びていることももちろんですが、
「日々の努力が実を結ぶ」ことを身を以って経験できていることが、すごくプラスに
なるんじゃないかと思います。
続けること、面倒だと思うことでも意味があること、言葉で説明するだけでは
なかなか理解できないですもんね・・。
[PR]
by hinahina-bocco | 2007-05-18 23:54 | family

花嫁修業中!?

d0030668_133248.jpg myエプロンをつけて、お米とぎのお手伝いをしてくれました。

保育園時代からも『お米シャカシャカ』とおもしろがって手伝ってくれていましたが、身長も伸び、こうやって後ろから見るとずいぶん成長したもんだなぁ・・と感じます。
(踏み台使ってますけどね)

このあと、おみそ汁作り、食器洗いなどもお手伝いしてくれました。
台所まわりの家事に、かなり興味を持ち始めています。
これをうまく活用せねば・・(^^;)
[PR]
by hinahina-bocco | 2007-04-03 13:32 | family
前回の検診から約半年ぶりに、眼科に行きました。

平日の夕方で、予約制であるにも関わらず、待合室には人が多く、
検眼室に入れたのは、予約時間を約1時間過ぎた頃・・。
まずは、視力検査だけでしたが、待合室に戻って来たムスメはちょっぴり安心顔。

『検査の人にすごいね!って言われた(^^)』

のだそうです。

その後待つこと30分・・。親も同伴で診察室へ。
検眼及び先生の診察の結果、経過は良好!!
前回、0.3だった矯正視力が 0.6 にまで上がっていました。
(メガネを使用しての検眼のみ。裸眼検査はなし)

メガネの使用と、毎日3時間のアイパッチの効果がありました。
平日は学校から帰ってから、休日は朝起きると自らアイパッチを
貼り、家にいても、旅行先でも欠かさずにがんばって来た結果です。

・・ということで、継続して1日3時間のアイパッチとなりました。
視力が下がっていたら、5~6時間の使用を言い渡されるところだったので、
ムスメもワタシもひとまずは、ほっ。。。

成長とともに視力が伸び、弱視 果ては 遠視も治癒できるといいのですが。
何はともあれ、日々努力。「継続は力なり!」を実感した1日でした。
[PR]
by hinahina-bocco | 2007-01-17 14:21 | family

ひと足早く・・

11/25(土)、小学校のフェスティバルが開催されました。

各学年、クラスにて、展示や発表をするものです。
文化祭の小学生版・・のような感じ。

1年生は3クラス合同で、『あきいろさがし』。
9月・10月とお天気のいい日には、近所の公園に探検に行き、
どんぐりや落ち葉、木の枝などをみんなで集めて来たそうです。
子供たちが集めた材料や、各家庭から持ち寄ったビーズやモールを
使って小物を作ったり、どんぐりを使ったゲームコーナーなども。
もちろん、大人も手作り体験できます。


そんな秋のものを利用して、ひと足早くクリスマスツリーを作りました。
(松ぼっくりに飾りつけしてます)
d0030668_95787.jpg
もひとつおまけに、モールで作ったベル型リース。
d0030668_994554.jpg

子供たちの意外なセンスに刺激を受けつつ、大人も結構真剣に手作りに
励んでいました。
[PR]
by hinahina-bocco | 2006-11-29 09:11 | family
昨日はあいにくの雨でしたが、予定通り?七五三のお参りに行きました。

d0030668_9583154.jpg


着物姿での写真撮影は数週間前に済ませておりましたので、
神社へのお参りはちょっとフォーマルな洋服にて。
現在の家に引っ越して以来の初詣、お宮参り、厄除け、と地元の民として
お世話になっているご近所の神社なので、しみじみと我が家だけでご祈祷を
していただけました。

困ったときだけの神頼みになってしまいがちですが(^^;)、やはりこういう
行事は外せません。気持ちが引き締まる感じ。

帰りがけにお賽銭を入れて、お願い事していたムスメ。
かなり真剣にアタマを下げていたけど、何をお願いしていたんだろ・・?
[PR]
by hinahina-bocco | 2006-11-20 10:07 | family

あゆみ。

ムスメの小学校は、2学期制です。
夏休みもしっかりあったのに、秋休みもいただいて、先週から
後期がスタートしています。

前期の終業式があった日、初めての『あゆみ』が我が家にやって来ました。
そう、通信簿。
先生から、「お家に帰るまで、中を見ないように!」と言われ、忠実に守って
帰宅しました。(パパ・ママの前に、じじ・ばばには見せたけど ^^;)

授業内容の評価は3段階(ABC)、他に、校内活動、生活態度に関しては
評価できる項目に○印がつき、それぞれに先生からのコメントが丁寧に書かれて
いました。

1年生で最初にもらう通信簿だからか?、『こういうところに気をつけましょう』とか
『もうちょっとがんばりましょう』のような指摘は少なく、『個性を大事に・・』的な表現が
多いのが、逆に親としては心配だったりもしましたが、ムスメなりに毎日がんばっている
のは間違いないようで、安心であり、うれしくもあり(^^)。


入学から半年。
保育園からのお友達がいなくて、不安でいっぱいだった入学式。
持ち前の社交性を発揮して、クラスはもちろん、上級生とも一緒に遊ぶなど、
本人なりに学校になじむ努力をしていたんだと思います。
まずは、毎日楽しく学校に通えることが何より。

でも、学校は楽しいだけの場ではないのです。
勉強もしなきゃいけないし、お友達とケンカすることだってある。先生からも怒られる。
イヤだなと思うこと、これからたっくさん出会ううけど、それを乗り越える力を身につけて
行って欲しいと思います。

親として、子供を守りたい気持ちと、多少の苦難はあえて体験しておくべきなんじゃ
ないか・・と思う今日この頃です。
[PR]
by hinahina-bocco | 2006-10-19 08:51 | family

お疲れさま~。

9/23(土)、運動会でした。

小学生になって初めての運動会。
夏休みが終わると早速、各競技・演技の練習開始。
各学年(3クラス)が、赤・青・白の3カラーにチーム分けされます。

1年生の参加種目は、50M走、玉入れ、ダンスの3種目。
他に、選抜メンバーによるカラー対抗リレーや、全校ダンスがありました。
(ちなみにムスメはリレー選手ではありません。「足、遅いもん(←本人談)」)

d0030668_11481950.jpg


出場種目以外に、ムスメには ”応援団” という大役が!

9月に入ってからは、授業前の朝練、休み時間・昼休み、と毎日練習に参加し、
運動会当日も、観覧席に座っている時間もほとんどなしで、校庭を走り回っていました。
小さいながら応援団として一生懸命がんばってる姿に、成長を感じました。しみじみ・・。

自分が出場する種目もがんばり、みんなの応援もがんばったのですが、
残念ながら、赤組は準優勝。閉会式でちょっと泣きそうになっていたのが、印象的でした。
来年は優勝できるといいね♪
[PR]
by hinahina-bocco | 2006-09-27 12:03 | family

夏休みの宿題。

初めての夏休み。
学校大好き♪なムスメにとっては、宿題も楽しみのひとつなようで・・。

午前中はじいじの家で、宿題の時間。
弱視訓練のアイパッチ(1日3時間)もこのタイミングで。
国語・算数のプリント、音読の練習を済ませます。
夕方、家に帰ってから、計算カード(足し算・引き算の練習)や、毎日
色塗りする生活カレンダー・歯みがきカレンダーを。


ところが、昨日、ふと気付きました。

「あ、観察カード忘れてた!!」

夏休み前にすでに花も咲き終わってしまったアサガオ。
それでも、休み中に観察カードを2枚書くのが宿題。

日没前のちょっと涼しくなった時間を利用して・・

d0030668_1145176.jpg

玄関前でしゃがみこんで描いているのかと思ったら、
鉢を移動して、階段にしっかり座って描いている姿がみょーに可愛かったです(^^)

ほかに、絵日記(3枚)、自由研究。
自由研究って、意外に曲者ですよね。
ワタシは子供のころ、一番の悩みどころでした(^^;)

何をやっても楽しい1年生。
宿題もきっといい思い出になるんだろうな・・
[PR]
by hinahina-bocco | 2006-07-27 11:13 | family

こども医療センター。

ムスメの右目の視力が0.3、遠視&乱視との診断により、近所の眼科で紹介されて
県立こども医療センターに行きました。
こども専門の総合病院です。

完全予約制なので、受付や診察で待たされることもなく、時間になるとまずは
視力検査。
「検査は、お母さんの付き添いは要りませんよ。」と言われ、ムスメはちょっとびびりモード。
その後、診察となり、目薬を数回に分けて点眼し、さらに詳しく検査することに。

点眼ごとに、10分とか20分とかの間隔を置くので、結局、すべての検査が終わり、
メガネの処方箋をもらい、病院を出るまで約3時間。

視力が悪いのは右目だけですが、裸眼で0.3、現段階ではメガネで矯正しても0.5。
『弱視』という状態です。
メガネをかけるとともに、1日3時間のアイパッチ使用で、右目視力の回復をはかる
ことになりました。

私自身、子供のころからメガネを使用してたこともあり、視力が弱いことについては
あまり重大に思っていなかったのですが、帰宅後、ネットなどで調べてみると、『弱視』は
乳幼児期に親が気付き、早目に治療に当たるほど回復も早い、とのこと。
「小学生からでもアイパッチでの訓練をちゃんとやれば、回復しますよ。」
と、先生も言ってくれたので、ムスメも前向きにアイパッチをする気になっていますが、

(どうしてもっと早くに気付かなかったんだろう・・。)

母親としての監督不行き届きを痛感。

そうは言っても時間は戻せないし、メガネをかけること、アイパッチをすること、が
ムスメにとってマイナスイメージにならず、むしろ楽しめるぐらいの気持ちで受入れて、
視力が回復することを祈るばかり・・です。
[PR]
by hinahina-bocco | 2006-07-11 23:36 | family