ひなたぼっこしながら、本読んだり、考え事したり・・。


by hinahina-bocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:school life( 19 )

卒業。

今日は、大学(通信課程)の卒業式でした。
(仕事の都合もあって、出席はしませんでしたが・・^^;)
07年4月から3年次編入として、在籍2年。
本日を持ちまして、無事、卒業・・となりました。

産業心理コースということで、産業心理学やカウンセリング、パーソナリティなどについて
いろいろ学んだ2年間でした。
単純にそれらを学ぶだけでなく、実際の生活にどう活用して行けるのか?を考えさせられる機会が
多かったようにも思います。


卒業後は、産業カウンセラーまたは心理カウンセラーの資格取得と、アロマセラピーに関連する資格
取得を目指します。

この2年間は主に心理&カウンセリング系に費やしたので、春からは気分を変えて(?)アロマの道に。
アロマコーディネーターのホームスタディを始めます。


大学のスクーリングで出会ったアロマ。
カウンセリングも心理療法と呼ばれますが、アロマはカウンセリングよりも身近に手軽に人の心に
働きかけることができるものとして、知識やスキルを深めたいと思いました。


これまでの経験や学んだことを、これからの人生にどう活かすのか?
考えながら、模索しながら、学びの道は続きます。。。
[PR]
by hinahina-bocco | 2009-03-18 23:19 | school life
最後(?)のスクーリングを受講して来ました。

『社会心理学』。

心理学系の科目ですが、産業カウンセラー向けというより、より社会一般的というか、
人が人と関わるときの心理行動についての内容なので、日常生活に当てはめて考えやすく、
「ん~、なるほど~」と思えることがたくさんありました。

授業の初めに事前確認テストがあり(←結果は ><)、その後もテキストの章を終えるごとに
内容確認テスト。
科目修得試験も基本的にテキスト参照可なものが多かったので、当然これも・・と思っていたら、
テキスト・ノートの参照はNG。みんなかなり冷や汗でした(笑)。
でも、おかげでただ話を聞くだけじゃなく、ノートを取ればよいではなく、聴いたことを身近な具体例に
当てはめてみたりしながら、「消化吸収する」感じで授業に臨めたような気がします。

最後のレポートにも書いたのですが、ワタシが特に印象的だったのは、「帰属の錯誤」や「要請技法」。
何かアクシデントに遭遇したとき、人的特性に原因を求めたがる、とか、人の心理メカニズムを利用する
コミュニケーションの技法。
日常生活によくあるシーンも、社会心理学的に理論づけられるとすごくおもしろい!・・と感じました。

普段の何気ない言動にも、心理的な作用がはたらいているってことに気付くと、思わずカッとなってしまう
ことや、イラっとしそうなときに、ちょっと冷静に状況を見られるようになる気がします。

最後にちょっとハードな3日間になりましたが、最後にこの授業を受けられたことは幸せだったかな?
[PR]
by hinahina-bocco | 2009-02-22 22:29 | school life

最後?の科目修得試験。

卒業条件に必要な単位数は取得済みですが、履修登録した科目がまだ残っていたため、
最後(?)の科目修得試験を受けて来ました。

これまで2科目ずつのペースで受験してきたのですが、最後になって3科目。
テストはすべて記述式なので、パソコンに慣れている現在、文章というか文字を書くのも
なかなか骨が折れます(^^;)。

しかしながら、3科目中2科目は、産業カウンセラーの受験資格には必須となる科目のため
落とすわけにもいかず、08年度後期になって急遽追加され試験日程も限られていたので
最後の最後にかなりシビアな試験となってしまいました。


試験内容があまり複雑でなく、所定時間内でも早目に終えることができたので、
成績はともかく、合格点が取れていればよい・・・かなと。
万が一、不合格だった場合、それでも卒業はできてしまうと、再試験で単位を取ることも
できないので、とりあえず60点以上取れていれば・・・。


通信課程だし、試験を受けるのも2ヶ月に1度程度。スクーリングで登校するのも
2~3ヶ月に1度程度。
それでも、この2年間の充実度はそれなりにあったように思います。
勉強することが楽しいと思えるようになったのは、歳のせいかな?(笑)

これまで学んだことをさらに広げて行けるよう、「学びの道」をどんな形にしろつなげて
行きたいと思います。
[PR]
by hinahina-bocco | 2009-02-08 23:39 | school life

介護における人間理解。

気がつけば(?)、1月も終わりに近づきました。

卒業を控え、1/24(土)、25(日)、31(土)の3日間でスクーリングに参加しています。
『介護における人間理解』という科目、高齢者や障害者の介護に携わる者の心構えみたいな
ものを中心に学ぶものです。

すでに試験で単位を修得済みなのですが、卒業要件であるスクーリング単位取得のための
参加でもあり、また、卒業間近になりできるだけスクーリングに参加したくなったという思いもあり。


講師も元看護士、受講メンバーも医療関係者が多いだけあって、テキストにはない現場の
お話を聞けるのはとても参考になります。
今現在は介護に直面してはいませんが、いつかかならず遭遇するであろう介護の問題。

医療職でなくとも、介護する側・される側それぞれの側面を認識しておくことは、ほんとの
意味でのバリアフリーへの第一歩なんじゃないか?・・と思いました。

授業はあと1日。
がんばります(^^)v
[PR]
by hinahina-bocco | 2009-01-30 10:37 | school life

全レポート提出完了。

本日、履修登録した全科目のレポート提出が完了しました!

ほんとはもっと早くに終わらせたかったのだけど、気付けば2月の試験受験資格に
ぎりぎりセーフ。。。ま、ま、間に合ったのでokと致します(^^;)。

産業カウンセラー受験対応のため、2008年秋になって急遽3科目追加になったこともあり、
ちょっぴり予定外に履修科目が増えてしまったけど、学修状況は至って順調!
現時点で、あとスクーリングを1科目(2単位)修得すれば、無事卒業です(^^)v

ひとまずの目標としていた卒業が当確となり、その後はどうしよう・・・といろいろ考えておりましたが、アロマセラピーや心理カウンセラー関連の通信教育をしばらく続けようかと。
受講するだけで取得できる資格もいくつかあり、そういった勉強をしながらいずれ仕事にできたらいいなぁ・・と思っています。

勉強することが楽しいと思える今の時間を、大切に、有効に。
[PR]
by hinahina-bocco | 2008-12-22 23:55 | school life
10/3(金)~5(日)の3日間、「カウンセリング演習 Ⅰ」のスクーリングを受講しました。

感想はずばり、『疲労』。
いい意味でも、悪い意味でも。

文字通り演習が中心の講義で、テキストもなく、先生の指導と学生同士のロールプレイングの
中でフィードバック内容や自らの気付きで理解を深めていく・・そんな感じでした。

定員20名のところ、今回の参加者は11名。
当然、名前と顔も覚えるし、演習ではほぼ全員と関わることに。
それだけに中身の濃い、充実した内容になりました。

しかし、わずかな人数、日程の間にも様々な葛藤というか、コミュニケーションの難しさを
痛感したことも事実。人対人でのことだから、致し方ないのですが。


そういう意味では、まさにこれが勉強するってことなんだな~と思いました。


カウンセリングの場における理論や技法などを体感する、つまりはカウンセラー養成に向けて
の主旨もあったのですが、受講していて感じたのは、ワタシたちが普段意識せずに行っている、

「聴く」 「話す」 「見る(観察する)」

を、カウンセラーでなくとも、誰もがほんの少しずつでも意識してやってみると、相手の感情とか、言葉では表現されない意図を感知することができるんじゃないかな?・・と。
それによって、思考のスレ違い、摩擦、葛藤が軽減できるような気がします。


カウンセラーという存在が特別なものではなく、誰もがカウンセラーたる存在になれたら。




おかげさまで、単位修得も順調にすすみ、08年3月の卒業が射程圏内となって来ました。
今回のスクーリングで単位修得できれば、残すはあと1科目(2単位)スクーリングで取れれば、卒業要件の最低取得単位数に到達します。
もちろん、それ以上に履修登録もしてますし、産業カウンセラー資格試験対策として新たに
追加された科目もあるので、卒業までに飽きることなく勉強は続けたいと思います。


卒業というひとつの目標クリアが見えてきた今、次なる目標設定に向けて、今までに学んで
来たことをフル動員してじっくり考えて行きます。
[PR]
by hinahina-bocco | 2008-10-05 22:20 | school life
大学の講義にこんな素敵な科目があるなんて!・・と感激しました(^^)。

通信講座などでも受講できますが、3日間、大学の講義と実習を体験できるとあって、
スクーリングを受講しました。
講師の先生とアシスタントの方の2名のみで、80名の学生を担当するというのは、
かなり至難の業だったと思います。

講義の内容は、座学と実習が半々くらい。
座学では、アロマの基礎知識や歴史、エッセンシャルオイルの種類や取扱い方、などなど。
日常生活へのアロマの活用の仕方なども具体的に教えてもうらことができました。
実習では、エアフレッシュナー、マッサージオイル、クレイパックなどをお気に入りの香りで作り、マッサージ方法もビデオ学習した後、学生同士で実習。
一般的な趣味としての通信講座などよりも、はるかに充実した内容ではなかったかと思います。

この講義を受ける約1ヶ月ほど前に簡単なアロマ講座を受けていて、より興味深々となっていたワタシにとっては、ますますアロマの魅力に引き込まれて行きました。


香りは、からだとこころに働きかける。
こころとからだはつながっている、ひとつのもの。


そんな考え方に基づくアロマのスタンスにも、すごく共感しました。

保存料などの添加物を使わない化粧水や乳液なんかも、早速手作りしてみました(^^)。
子供にも、アレルギー肌のダンナにも、安心して使えるし、大好評です!

オイルの種類や効能を熟知するのはこれからゆっくりやっていくとして。
「自分の好きな香り」、「今の自分が求める香り」を日々の生活に取り入れて行きたいと
思います。

自分のからだとこころがどんな香りを必要とするか?
つまり、自分のからだとこころに目を向ける、ってことですよね。

ストレスフルな毎日、アロマでちょっとずつ癒されたいと思います(^^)
[PR]
by hinahina-bocco | 2008-08-04 22:39 | school life
約1年ぶりにスクーリングに参加して来ました。

科目名にあるように、ストレスや、こころの健康を損うことによる症例や障害について
勉強しました。

08年度から新規開講になった科目なので、先生もこの科目での授業は初!ということで、
手さぐりな感じでスタートしましたが、本職が臨床心理士であるだけに、実体験に基づく話あり、
専門用語の説明もていねいで、3日間座学が中心でしたが、眠くなることもなく集中して講義を
受けることができました。

「ストレス」って言葉は今や誰もが耳にするけど、ほんとのところ、「ストレス」てそもそも
何なんだろう?、・・てことや、「神経症」「統合失調症」「心身症」などなど、新聞やテレビで
見聞きする言葉も、何がどう違うの??・・てことが、自分なりに頭の中が整理できたように
思います。

めざすところは臨床心理士ではないのだけど(今のところ・・)、
『自分のこころとからだに、日頃から目を向ける』
ことの大切さを改めて実感しました。
もちろん、自分だけでなく、家族や友人など、周囲にいる人たちのちょっとした変化や
様子に気付くことは誰でもできることだなぁ・・って。
相談に乗ったり、アドバイスしたりはなかなか難しいけど(^^;)。
[PR]
by hinahina-bocco | 2008-07-01 16:37 | school life

08年度 学費振込み。

大学の通信教育の08年度の学費振込みを済ませました。

去年の今ごろ、急に思い立って07/4月入学に滑り込み状態で申込みした記憶が・・(^^;)。
あれからもう1年になります。

大雪となった、2/2(日)に07年度最後の科目修得試験を終えました。
2月にスクーリングを受講予定でしたが、仕事との折り合いがつかず、断念。
1月・2月に受けた試験の結果がまだ来ておりませんが、年度当初に登録した科目は
ほぼ単位取得できる・・見込みです。
(結果の出てない試験が、実はすご~く不安なんですが・・)

3年次編入なので、2年目の今年度の単位取得状況で卒業できるか否かが決まります。
これまでの仕事は継続中なので、卒業後の進路云々は未確定。
産業カウンセラーの資格を取ろうか、産業心理関連のほかのカウンセラー資格か、
はたまた、メンタルケアに関わる別の講座を受講してみようか・・、模索中です。

興味のあることはいろいろあるんだけど・・、「はじめの一歩」がなかなか、ね。
ほんとは自分のそういうところ、まずは克服しなきゃなんだろうなぁ。

春先までは大学の勉強はひと休みなので、久しぶりにいろんな本を読み漁りながら、
ゆっくり考えようと思います。
[PR]
by hinahina-bocco | 2008-02-12 11:03 | school life

中間報告。

4月から始めた、大学通信課程。
今年度半分を終えたところで、中間報告です。(・・というか、備忘録^^;)

07年前期に履修したのは、7科目。結果は・・
・評価A:3科目
・評価B:3科目
・評価F(=不合格):1科目 でした。
*不合格になった科目は、再度科目修得試験(後期)に挑戦します。

科目修得数で言えば、6勝1敗。
この手の勉強(通信教育;リポート提出&試験、スクーリング)で不合格になることって
珍しいことなのかも知れませんが(^^;)、ほぼ計画通りに学習が進んでいるので良しとしましょう。

年末あたりから、仕事面でプロジェクトの動きがいろいろ出てくる予定だったので、
前期にウェイトをおいて学習計画を立てていたので、後期に履修するのはスクーリングを
含めて5科目。
肝心なプロジェクトは一時頓挫しそうですが、予想外の業務分担変更で課内異動になったり、
仕事的にはあまり落ち着きそうがないので、合間を見ながらぼちぼち勉強もがんばりたいと
思います。

卒業後どうするかはまだ決めていません。
産業カウンセラーの資格取得や転職を含め、まだ具体的にどうしたいか?見えていない
のが現状です。
しかしながら、コミュニケーションやカウンセリングマインドについて勉強することは、
日常生活にとても役に立っていると実感しています。
特に、ムスメと接して行くにあたり、ついつい感情的になりがちな親としての心情をいったん
横に置いて、「まずは話を聞こう」という姿勢を持つことを心がけられるようになった・・気がします。

資格や肩書きという目に見えるカタチにはなり得ないかも知れませんが、
自分の中で学んだことをこれからの糧にできるように、いろんなことを吸収して行けるように、
アタマとココロ(カラダもか?)の柔軟性を保ちたいと思います。
[PR]
by hinahina-bocco | 2007-10-05 08:54 | school life