ひなたぼっこしながら、本読んだり、考え事したり・・。


by hinahina-bocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

卒園式。

卒園式でした。
朝からお天気で、気合入れて早起きして準備したにも関わらず、時間ギリギリ到着(^^;)。

d0030668_1640249.jpg


在園児、保護者、先生方が席について、いよいよ卒園児 31名入場。
拍手の中をみんな胸をはって。・・緊張してる。みんないつもと顔つきが違う(^^)。

開始早々、卒園証書授与。

担任の先生が名前を呼ぶと、立ち上がり、園長先生が待つ壇上に向かって歩く。
1人1人全文を読み上げ、証書を手渡し、受け取った子供たちは保護者・在園児に向き直って、「○○小学校へ、行きます!」と元気に宣言。そして自分の席へ戻る。

式当日の流れは聞いていたのだけど、0歳児クラスから入園したメンバーが次々証書を受け取る姿に、ワタシは涙、涙。同期メンバーのお母さんたちもみんなボロボロ(;_;)。

ヨチヨチ・ハイハイだった赤ちゃんが、6年間お世話になって、4月からは小学生。
この6年間の成長は大きいです。
泣いたり笑ったりしながら、友達や先生と毎日過ごした6年間。
ほんと、兄弟・姉妹のように、いろんなことを一緒に経験しながら成長した日々。

小学校はバラバラになってしまうけど、保育園で過ごした日々を想い出に、これからもみんな元気でがんばろう!って思いました。

卒園児退場のときには、泣き出す園児も数名。
撮影担当のお父さんたちの中にも、涙を流す方がいたそうです。

みんな、いろんな思いがこみ上げてきたんでしょう。
胸がいっぱいになる、卒園式でした。
[PR]
by hinahina-bocco | 2006-03-25 16:35 | family

春デスネ。

昨夜はすごい雨&風でしたが、今日はスッキリ!気温も上昇してるんだろうな・・。

今日は会社のエラい人たちの人事異動発表日。
公私にわたりいろいろお世話になっている上司が、4月から異動になります。
入社後すぐに同じ職場になったので、10年来のお付き合い。会社で毎日のように顔を合わせていたし、ときには飲みに連れてってもらったりして、仕事や家族の愚痴、「ここだけの話だけど・・」みたいなのもいろいろ聞いてもらいました。

上司と部下であり、男と女ってのは気にならなくて、真剣な話もバカな冗談話もできる関係。
友情というか、ダンナ以外で自分の人生に必要なパートナー・・かな?
仕事では、考え方とかセンスみたいなのが似ていたので、すごくやりやすかった。
信頼のおける人が離れていくのは、やはり寂しいものです。

人事異動や組織改正の話が出るたびに思出だすのが、
『組織は生き物』
という言葉。学生時代の恩師の言葉です。
仕事をしづらい相手、やりやすい相手、どちらもずっと一所に長くはいない方が良い。
人が動かない組織は、生き物ではない。生き物であることが、利益や価値を生み出す。

上司の異動はショックだけど、それはきっと意味のあることだと思うし、また新たな状況でがんばって行こう!と思います。


別れの春、出会いの春。
10年前のワタシなら、別れのショックであたふたしていただろうな。
今は?・・まぁ、何とかなるでしょう! どんな風になんだろねぇ?って、思えるから、少しは成長してるんかな??(^^;)

いやなことも緩和させてくれるのが、春のチカラ・・。
[PR]
by hinahina-bocco | 2006-03-17 11:48 | hitori-goto

サクラ、咲いた。

ムスメの誕生記念に植えた、河津桜です。

まだお腹にいる頃に遊びに行った伊豆・河津の旅館から、その後偶然にも桜の苗木を購入する機会があり、「これはぜひ記念に!」と狭い土地の片隅に・・。
大したお手入れもしていない(・・というか、ほぼホッタラカシ ^^;)のですが、毎年ソメイヨシノよりちょっぴり濃い目のピンクの花を、たくさん咲かせてくれます。

d0030668_8264475.jpg


『寒いな~。春はまだかな~?』と思い始めるころに、ひと足早く春の訪れを知らせてくれているようで、つぼみが開き始めると窓の外を眺めてニッコリ(^^)。
ウチは登り坂の途中にあるので、通りがかりの人が桜の前でちょっと一息・・なんて光景をよく見かけます。それもまたちょっとうれしい(^^)。
[PR]
by hinahina-bocco | 2006-03-14 08:37 | my favorites

おひなさま。

今年の我が家のおひなさまです。 あはは。
ムスメが保育園で作ったものですが・・わかりづらいですね(^^;)。

d0030668_1034135.jpg


たまごの殻に色紙の着物(さすがに十二単は無理)で、素朴感たっぷり(笑)。
この時期に作ったからおひなさま?って感じだけど、こけし、道祖神、、、解釈は様々期待できそう(^^;)。
髪型も表情もなんだかな~って感じ。ま、コドモの作ったものですから、それだけでご愛嬌。

殻が割れやすくて、いくつかの失敗を乗り越えての力作だそうです。
台座はいちごパックを2枚重ねてあり、糸かがりも自分でチャレンジしたんだそうな。。。


ちなみに。
本物のおひなさまは今年陽の目を見ず・・・(- -;)
来年は両方飾らせていただきます。。。
[PR]
by hinahina-bocco | 2006-03-08 10:46 | family
保育園卒園まであと1ヶ月を切りました。
0歳児: 9名でスタートしたメンバーは、年追うごとに増えて行き、今は31名。
ケンカしたり、遊んだりしながら、1日の約3分の1を一緒に過ごしてます。

市が運営する宿泊施設を利用しての今回の企画。
大人・子供(小学生・乳幼児含む)総勢40名(くらい?)の参加でした。全員が顔を揃えたのは食事のときぐらいで、実際、誰が参加していたのかよくわからないくらい?(^^;)

お仕事や家庭の都合で参加できない方ももちろんいた訳で、なんと!卒園記念イベントは2部構成なのでした。
25(土) 昼間はBBQ大会、夕方~翌26日朝までがお泊り会、としてできるだけ多くの方に参加してもらおう!ってことになっておりました。幹事さんの企画力に拍手です。


で。
我が家はダンナが土曜出勤だったため、夕方からのお泊り会のみ親子3人での参加となりました。ダンナも普段は可能な限りお迎えに行っているので、時間帯によってはワタシより他の親御さんと顔を合わせることも多く、子供好きなのでお子さまたちにも親しんでいただいており(^^;)、準幹事扱いで召集されました。


大勢の子供を取り仕切るには、そう!、1人でも多くのお父さんの力が必要なのです!!


チェックイン後は敷地内にあるミニ体育館でお父さん&子供たちで体力消耗(遊んで^^;)いただき、みんなで夕食、各自でお風呂等就寝準備して、子供たちのみ22:00消灯。
保育士をされてるママもいたので、紙芝居なんかも準備されており、夜更かしのニガテなママさんが子供たちに付き添い、無事、おやすみいただきました。


隠れ企画というか、第3部は子供たちが眠ってから!(笑)
お父さん用の部屋を会場として、缶ビール・缶チューハイで盛り上がりました。
普段、親同士はゆっくり話す機会もないので、たまに開催される飲み会などでも結構みんないろんな話をします。仕事のこと、家のこと、ここだけの話・・なんかも(^^;)。
ワタシは途中退場したんですが、ダンナは最後までがんばっていたそうで、ラストは朝の5:00近かったそうな・・。


子供のみならず、親にとっても良い思い出となる企画でした。


3/25(土)が卒園式。もちろんその日も卒園懇親会が予定されています(^^;)。
うちのムスメも0歳からのメンバーなので、この6年間、みんなの成長を一緒に見て来ているだけに、なんか兄弟・姉妹のように思えてきます。
小学校はみんなバラバラになってしまうけど、このつながりをいつまでも大切にしていけたらいいなぁ・・と改めて思いました。
[PR]
by hinahina-bocco | 2006-03-02 08:55 | odekade